NFT

タイタンハンターズの始め方|仮想通貨やメタマスクも解説【NFTゲーム】(Titan Hunters)

「タイタンハンターズ」っていうNFTゲームで遊びながら稼げるって聞いたけど、詳しく知りたいな!

今回は、スマホで遊べて楽しく稼げるNFTゲーム『タイタンハンターズ』を紹介します。

タイタンハンターズ(TitanHunters)』はスマホで遊んで稼ぐことができるシューティング系NFTゲームです。

スマホで遊べてゲーム自体が面白そうという点に興味を持ち、私もプレイしています。

タイタンハンターズ(TitanHunters)で稼ぐには、仮想通貨取引所の口座をつくり、仮想通貨を購入する必要があります。

口座を持っていない方は、『ビットフライヤー』や『GMOコイン』で口座開設しておきましょう。

無料で簡単に口座開設できます

口座開設が初めての方は、国内最大級の仮想通貨取引所『ビットフライヤー』がおすすめです。

それでは、タイタンハンターズ(TitanHunters)について、順番に解説していきます。

タイタンハンターズ(Titan Hunters)の特徴【NFTゲーム】

タイタンハンターズ(TitanHunters)はNFTゲームと呼ばれる仮想通貨を稼げるゲームの1つで、プレイする中で仮想通貨(TITA)と交換できる「G-TITA」を手にいれることができます。

こうし

敵や装備の種類が豊富でやり込み要素があり、シンプルに面白いです!

ゲームが苦手な方でも、操作が単純なので、楽しむことができる点が特徴的です。

敵を倒して手に入れたアイテムを使って、新たな装備を作ることができ、自分のキャラクターを強くできます。

特徴①:スマホで遊べる

スマホのアプリで遊べるのが、タイタンハンターズ(Titan Hunters)の特徴の1つです。

NFTゲームはパソコンでしか遊べないものも多いですが、タイタンハンターズ(Titan Hunters)はスマホでプレイできます。

パソコンに比べて気軽に遊べるのは魅力的です。

特徴②:アクション性が高いシューティングゲーム

タイタンハンターズ(TitanHunters)はアクション性が高いシューティングゲームです。

敵の攻撃を避けつつ、大量の敵を銃で倒していくなど、楽しくプレイできるNFTゲームとなっています。

特徴③:様々な種類の装備があり、カスタマイズを楽しめる

装備には様々な種類があります。

ピストルなどの武器と、いろいろなスキルがある防具を組み合わせて、自分なりの戦い方を楽しむことができるのも魅力的な要素の1つです。

特徴④:他ユーザーとの協力プレイもできる予定

他ユーザーとの協力プレイもできる予定です。

他のユーザーと協力してボスを倒したりするのは楽しそうです。

また、友人などを誘って一緒にゲームで稼ぐのもおすすめです。

タイタンハンターズ(TitanHunters)の初期費用【稼ぐためには仮想通貨が必要】

面白そう!初期費用がいくらかかるのか気になる!

タイタンハンターズ(TitanHunters)の魅力の1つが無料でも始められる点です。

ただし、仮想通貨「TITA」を稼ぐためには最低でも400TITAの投資が必要です。

2022/7/6時点では1TITA=1円以下なので、400円程度の投資からスタートできます。

無料でプレイしてみて、楽しめそうなら課金するというのもアリです!

課金する際は、TITAの価格も考慮しましょう。

出典:CoinMarketCap

2022/4/26では1TITA=8円代でしたが、ゴールデンウィークには1TITA=20円を超えました。

2022/8/27時点では、仮想通貨市場全体の下落の影響もあり、1TITA=1円以下まで価格が下がっている状況です。

>>TITAの現在の価格を確認する

下落しているタイミングは、初期投資を抑えて参入できるチャンスですね。

タイタンハンターズ(Titan Hunters)の始め方

さて、興味を持っていただいたところで、始め方を解説していきます。

無料で始める場合は、「⑧公式サイトからアプリをダウンロードする」だけを読めば大丈夫です。

※ただし、タイタンハンターズ(TitanHunters)で稼ぎたい場合は、①から順番に行いましょう。

手順①:国内取引所で口座を開設

まずは国内取引所で口座開設をしましょう。

海外取引所へ手数料無料で送金できる『ビットフライヤー』か『GMOコイン』がおすすめです。

どちらで口座開設しても大丈夫ですが、国内最大級の仮想通貨取引所『ビットフライヤー』がおすすめです。

口座開設は、無料で簡単にできます。

ただ、うまくできるか不安な方は、下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

↓ビットフライヤーの口座開設の方法はこちら

>>【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する手順【初心者向け】

↓GMOコインの口座開設の方法はこちら

>>【初心者向け】GMOコインで口座開設する方法を解説[最短10分で簡単]

手順②:海外取引所で口座を開設

次に、海外取引所で口座を開設しましょう。

日本語に対応していて初心者でも使いやすい『バイビット』か『バイナンス』で口座開設するのがおすすめです。

どちらも日本語対応している取引所で、5分ほどで簡単に口座開設できます。

どちらにするか迷う場合は、取り扱っている仮想通貨が多い『バイナンス』がおすすめです。

>>【公式】バイナンスで口座開設する

↓バイビットの口座開設はこちらのリンクからできあます。

>>【公式】『バイビット』で口座開設する

『バイビット』の口座開設がうまくできるか不安な方は、『【簡単3ステップ】海外取引所Bybit(バイビット)の口座開設手順を解説』を参考にしてください。

手順③:国内取引所で仮想通貨を購入

口座開設が無事にできたら、次は国内取引所で仮想通貨を購入しましょう。

ここでは、『ビットフライヤー』で購入する方法を解説します。

仮想通貨を購入するためには、事前に入金が必要です。

「ビットフライヤーに入金する方法が分からない」という方は、下記の記事を参考にしてください。

>>【初心者向け】イーサリアムをビットフライヤーの取引所で買う方法を解説

『ビットフライヤー』で購入する仮想通貨は、「ステラルーメン」か「リップル」を選びましょう。

なぜなら、送金手数料が無料で、送金時間も短いからです。

こうし

私自身は、海外取引所への送金には「ステラルーメン」をよく使います。

  • 仮想通貨を購入する際は、手数料が安い『bitFlyer Lightning』を利用しましょう。
  • 販売所で仮想通貨を購入すると、多額の手数料をとられてしまいます。

『bitFlyer Lightning』で購入する方法

手数料が安い『bitFlyer Lightning』で仮想通貨を購入する方法を解説します。

まずは、『ビットフライヤー』にログインし、左側にある『bitFlyer Lightning』を選びます。

※『bitFlyer Lightning』の画面にいくと音がでるので、ご注意ください。

『bitFlyer Lightning』の画面に移動したら、検索欄から「XLM/JPY」を選びます。

※この記事では、「XLM(ステラルーメン)」の解説をしていますが、「XRP(リップル)」も送金手数料は無料です。

念のため、「XLM/JPY」をちゃんと選べているか確認しておきましょう。

仮想通貨の購入は、板情報の右側にある欄でできます。

まずは「成行」を選び、買いたい数量を入力したら、「買い」を選びます。

※「指値」でもいいですが、ここでは簡単かつ取引も早く完了する「成行」を選んでいます。

  • 買いたい数量を入力すると、その下に予想価格と手数料が表示されるので確認しておきましょう。

確認画面になるので「買い」を選びましょう。

これで、『ビットフライヤー』で「ステラルーメン(XLM)」を購入できました。

  • 『ビットフライヤー』で「ステラルーメン(XLM)」や「リップル(XRP)」を購入する際は、手数料が安い『bitFlyer Lightning』を利用しましょう。

GMOコインで購入する方法

GMOコインの場合はどうやるの?

GMOコイン』で仮想通貨を購入する方法は、下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

>>【初心者向け】GMOコインの入金から仮想通貨の購入までのやり方を解説【簡単】

  • 購入する仮想通貨は、「ステラルーメン」か「リップル」で大丈夫です。

また、『GMOコイン』を利用する際も、「販売所」ではなく、手数料の安い「取引所」を使いましょう。

「取引所」と「販売所」の違いについて詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

>>「販売所」と「取引所」の違い【暗号資産(仮想通貨)を買う前に知っておくべき】

手順④:海外取引所に仮想通貨を送金

国内取引所で仮想通貨を購入できたら、海外取引所に送金をおこないます。

送金の流れは、次のとおりです。

  1. 海外取引所で送金に必要なアドレスを入手する
  2. 国内取引所で海外取引所の送金アドレスを登録する
  3. 国内取引所から海外取引所へ送金する

アドレスの入手や登録など、初めてだと難しい部分があるので、下の記事で詳しく解説しています。

ビットフライヤーからの送金方法

↓ビットフライヤーからバイナンスへ送金する方法

>>【手数料無料】ビットフライヤーからバイナンスへ送金する方法[画像つき]

↓ビットフライヤーからバイビットへ送金する方法

>>【初心者向け】ビットフライヤーからバイビットへ送金する方法

GMOコインからの送金方法

↓GMOコインからバイナンスへ送金する方法

>>【初心者向け】バイナンスへの送金はGMOコインがおすすめ[手数料無料]

↓GMOコインからバイビットへ送金する方法

>>【初心者向け】GMOコインからバイビットへ送金する方法[送金手数料無料]

送金するときは、次のポイントを押さえておきましょう。

  • 「アドレス」は必ずコピー&ペーストする
  • 送金がうまくいくか少額で試してみる

手順⑤:海外取引所で「BNB」を購入

海外取引所への送金ができたら、仮想通貨「BNB」を購入します。

バイビットとバイナンスのどちらも紹介するので、使っている取引所の箇所をご確認ください。

バイビットで「BNB」を購入する

バイビットで「BNB」を購入するステップは次のとおりです。

『バイビット』で「BNB」を買うために「テザー(USDT)」という仮想通貨が必要になります。

「テザー(USDT)」っていうのはどうやって手に入るのかな……

『バイビット』に送金した仮想通貨を売って「テザー(USDT)」を購入できます。

テザー(USDT)って何?
  • 1ドルがおおよそ1テザーになるよう、価値が保たれている通貨
  • 価格が変動しにくいステーブルコインの1つ

それでは、手順を説明していきます。

手順①:送金した仮想通貨を売って「USDT(テザー)」を購入

まずは、『バイビット』にログインし、検索欄に「XLM」と入力します。

そして、表示される選択肢から「XLM/USDT」を選びます。

「XLM/USDT」を選択できていることを確認したら、右側にある「売り」を選びます。

「注文価格」と「数量」を入力し、「XLMを売る」を選択します。

内容を確認し、問題なければ「XLMを売る」を押します。

これで「テザー(USDT)」の購入が完了しました。

手順②:「USDT(テザー)」を売って「BNB」を購入

「テザー(USDT)」を購入した時のように、検索欄を使い「BNB/USDT」を探します。

見つけることができたら、「買い」のほうから「BNB」を買うことができます。

バイナンスで「BNB」を購入する

『バイナンス』で「BNB」を購入する方法は、次のとおりです。

  • 『バイナンス』に送金した仮想通貨を売り「BNB」を購入する
『バイナンス』に送金した仮想通貨を売り「BNB」を購入する

バイナンス』にログインし、「トレード」→「現物」と選びます。

トレード画面になるので、検索欄に「xlm」と入力して表示される「XLM/BNB」を選択しましょう。

念のため、「XLM/BNB」の画面になっているか確認しておきましょう。

チャートの下にある「成行」を選びます。

「ステラルーメン(XLM)」を売りたい数量を入力し、「売却XLM」を選びます。

これで、「BNB」を入手できました。

手順⑥:メタマスクへ「BNB」を送金

次に、海外取引所からメタマスクへ「BNB」を送金します。

メタマスクというのは、仮想通貨ウォレットのことです。

メタマスクのインストールと設定がまだの方は下の記事を参考にして、メタマスクの設定を行いましょう。

>>【初心者向け】メタマスクの始め方・入金方法を徹底解説!【画像つき】

また、BNBをメタマスクに送金するためには、メタマスクにバイナンススマートチェーンを追加する必要があります

バイナンススマートチェーンの追加方法

①メタマスクの画面から「イーサリアムメインネット」→「ネットワークを追加」の順に選びます。

ネットワークを追加する画面になるので、「ネットワーク名」など5箇所を入力します。

入力内容は下記のとおりです。コピペしてください。

  • ネットワーク名:BSC Mainnet
  • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/
  • チェーンID:56
  • 通貨記号:Bnb
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com/

すでに設定している私の画像も参考にのせておきます。

全て入力できたら、「保存」を押して設定完了です。

メタマスクにバイナンススマートチェーンを追加できたら、海外取引所からメタマスクへ送金を行います。

バイビット』の場合、「資産」→「現物アカウント」から送金したい「BNB」を選んで「出金」と進んでいきます。

メタマスクのウォレットアドレスを登録したら、送金できます。

バイナンス』の場合、以下の手順で送金できます。

まずは、『バイナンス』の画面で、「ウォレット」→「フィアットと現物」を選びます。

先ほど手に入れた「BNB」の右側にある「出金」を選びます。

出金の画面を開けたらOKです。

アドレスを入手するため、『メタマスク』を開きます。

「BSC Mainnet」を選んだあと、アドレスをコピーします。

『バイナンス』の画面に戻り、『メタマスク』のアドレスをペーストします。

ネットワークは「BSC」を選び、送金したい額を入力したら「出金」を選びます。

確認画面が表示されるので「承認」を選びます。

「次へ」を押して、アンケートに答えましょう。

アンケートが終わると、「リスク免責事項」の画面になります。

2箇所チェックを入れ、「送信」を選びます。

送信画面に進むため、「OK」を選びましょう。

アドレスやネットワークを確認して「次へ」を選びます。

「セキュリティ認証」の画面になるので、「メール認証コード」と「認証コード」をそれぞれ入力し、「提出」をクリックします。

これで、送金の手続きが完了しました!

『メタマスク』に「BNB」が届くのを待ちましょう。

※私の場合、10分ほど待って『メタマスク』を確認したら送金できていました。

手順⑦:パンケーキスワップで「BNB」を仮想通貨「TITA」に交換

メタマスクにBNBを無事に送ることができたら、次のステップです。

次はようやく、タイタンハンターズでお金を稼ぐのに必要な仮想通貨TITAを入手するステップです。

手順1:仮想通貨TITAのトークン情報をメタマスクに追加

まずは、TITAのトークン情報をメタマスクに追加します。

TITAの相場もチェックできるCoinMarketCapのページに移動し、キツネのマークを選びます。

あとは表示される画面に従っていけば、追加完了です。

手順2:パンケーキスワップにアクセスしてメタマスクを接続

次に、パンケーキスワップにアクセスし、右上の「Connect Wallet」を選択してメタマスクを接続します。

手順3:BNBを仮想通貨TITAに交換

次に、「Trade」の中にある「Swap」を選び、右側にある「CAKE」のところを選びます。

下の画面のようにトークンを選ぶ画面が出てくるので、CoinMarketCapのページから、アドレスをコピーして、「Search name or paste address」にペーストします。

TITAが出てくるので「Import」を選択します。

下の画像のように、「Swap」の画面で上がBNB、下がTITAになっていればオッケーです。

あとは交換したいBNBの数量を入力すると、どれだけのTITAと交換できるかが出るので、内容を確認して「Swap」します。

TITA交換時の注意点
  • BNBをTITAに交換する際、BNBをいくらか手元に残しておきましょう。あとでガス代(手数料)として必要です。

遂にタイタンハンターズ(TitanHunters)でお金を稼ぐのに必要なTITAを入手できました。

手順⑧:公式サイトからアプリをダウンロードする

タイタンハンターズ(TitanHunters)』公式サイトからアプリをインストールします。

アプリを起動したら、「LOGIN WITH MAIL」を選択します。

次は、「Register」を選択します。

使用したいメールアドレスとパスワードを入力し、「SIGN UP」を選びます。

登録したメールアドレスに認証用メールが送られてくるので、『link』の部分を選んでください。

改めてアプリを起動して、登録したメールアドレスとパスワードを入力すればログインできます。

こうし

ここまでお疲れ様でした!

タイタンハンターズ(TitanHunters)は実際に稼げる?

これからゲームで稼ぎたいという方にとって気になるのが、実際に稼げるのかどうかだと思います。

結論から言うと、相場によります。

上記の人は1TITA=15円計算で日給3万円、すごいですよね。

他にも Twitterやオープンチャットを見ていると、やりこんでいる人は1日1,000TITA以上稼げている印象です。

こうし

私自身はのんびりプレイして5日で1万円以上稼げました!

ゲーム自体が楽しいので、息抜きとして遊びながらお金を稼げるのが魅力的です。

どれくらい稼げるかは運にも左右されますし、今後のTITAの値動きにもよりますが、興味がある方は早めに参入しておくのがオススメです。

タイタンハンターズ(Titan Hunters)の稼ぎ方

タイタンハンターズ(TitanHunters)で稼ぐためには、NFT装備を入手する必要があります。

その「NFT装備」を獲得する方法は、基本的に下記の2つです。

  1. ゲームで手に入れた装備をNFT装備に変える
  2. NFT装備が手に入るガチャを回す
こうし

私のおすすめは①のゲームで手に入れた装備をNFT装備に変える方法です。

「NFT装備」を入手する手順は下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

>>【NFTゲームで稼ぐ】タイタンハンターズでNFT装備を入手する方法[Titan Hunters]

タイタンハンターズ(TitanHunters)では、倒した敵が落とす「G-TITA」を集めて仮想通貨TITAと交換し、お金を稼ぐことができます。

「G-TITA」を稼ぐための重要なポイントが「ドロップレート」と「ボスレート」です。

  • ドロップレート:ボスから獲得できる「G-TITA」の量に影響。NFT装備によって異なる。
  • ボスレート:レジェンダリーボスの出現率に影響。NFT装備数が増えるごとに上がる。

詳しい内容は、以下の記事で解説しているので、ぜひご覧ください。

>>【ゲームで稼ぐ!】タイタンハンターズの稼ぎ方・稼げる理由を解説[Titan Hunters]

まとめ:タイタンハンターズ(Titan Hunters)を始めてみよう

今回は、主に次の内容をお伝えしました。

タイタンハンターズ(TitanHunters)は、今後もアップデートされ、さらにパワーアップしていく予定なので、興味がある方は今のうちに一度始めてみましょう。

ゲーム自体を楽しみつつお金を稼げるのがNFTゲームの魅力です。

タイタンハンターズ(TitanHunters)で稼ぐには、仮想通貨取引所の口座をつくって仮想通貨を購入する必要があります。

口座を持っていない方は、『ビットフライヤー』や『GMOコイン』で口座開設しておきましょう。

無料で簡単に口座開設ができます

口座開設が初めての方は、国内最大級の仮想通貨取引所『ビットフライヤー』がおすすめです。

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました。