NFT

Genopets(ジェノペッツ)の始め方・やり方を解説[歩いて稼げる?]

『Genopets(ジェノペッツ)』っていうゲームが気になるから、詳しく知りたいな……

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

この記事でわかること
  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴
  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の始め方
  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の稼ぎ方・遊び方
  • 仮想通貨「GENE」の買い方

『STEPN』をはじめ歩いて稼げるMove to Earnゲームが注目を集めています。

今回紹介する『Genopets(ジェノペッツ)』もMove to Earnゲームの1つです。

この記事を読むことで、『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴や始め方を理解することができます。

なお、『Genopets(ジェノペッツ)』を始めるためには、「SOL」や「GENE」といった仮想通貨が必要になります。

「SOL」と「GENE」を手にいれるには、海外取引所『バイビット』を利用するのがおすすめです。

また、海外取引所『バイビット』への入金は、手数料無料で仮想通貨を送金できる『ビットフライヤー』を使いましょう。

目次
  1. 『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴
  2. 『Genopets(ジェノペッツ)』の始め方
  3. 『Genopets(ジェノペッツ)』の稼ぎ方・遊び方
  4. 『Genopets(ジェノペッツ)』の仮想通貨「GENE」の買い方
  5. 『Genopets(ジェノペッツ)』の将来性
  6. 『Genopets(ジェノペッツ)』に関するよくある質問
  7. まとめ:『Genopets(ジェノペッツ)』の今後に注目

『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴

ゲーム名Genopets(ジェノペッツ)
対応言語英語
対応機種iPhone・android
トークンGENE・KI
公式サイトhttps://www.genopets.me/

『Genopets(ジェノペッツ)』は「Move to Earn」と「Play to Earn」の両方の要素があるNFTゲームです。

2022年に注目されている「Move to Earn」の要素がある『Genopets(ジェノペッツ)』も非常に注目されています。

また、サッカー選手の本田圭佑氏が出資したことも一部で話題になりました。

『Genopets(ジェノペッツ)』には、次のような特徴があります。

  1. ジェノペットを育てて対戦ができる
  2. 歩くことでジェノペットを育成できる
  3. ジェノペットの種類が多くて楽しめる
  4. 無料でも始められる
  5. Solanaチェーンを使っている
  6. 「Move to Earn」に「Play to Earn」を組み合わせている
  7. 2種類のトークンが使用される

①ジェノペットを育てて対戦ができる

『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴の1つが、ジェノペットを育てて対戦ができることです。

ポケモンのように自分のモンスターを育てて戦わせることができるため、ゲームをやり込んで楽しむことができます。

対戦に勝つことで、仮想通貨を稼ぐことができます。

②歩くことでジェノペットを育成できる

2つ目の特徴は、歩くことでジェノペットを育成できる点です。

歩くことで経験値(XP)を稼ぐことができ、ジェノペットを育成することができます。

育てたジェノペットを売買することもできます。

③ジェノペットの種類が多くて楽しめる

3つ目の特徴は、ジェノペットの種類が豊富な点です。

種類が豊富なので、お気に入りのジェノペットを探すのを楽しめます。

また、ジェノペットは以下のように成長します。

  • infant(幼児期)
  • young(幼少期)
  • adult(大人期)
  • mystic(神)

ジェノペットを育てるのを楽しむだけでなく、育てて売買するという楽しみ方もできます。

④無料でも始められる

4つ目の特徴が無料でも始められる点です。

NFTゲームには、初期投資が必要なゲームも多くありますが、『Genopets(ジェノペッツ)』は無料でも始められます。

「Move to Earn」ゲームの『STEPN』で、時期によって初期投資が10万円を超えていたことを考えると、無料でスタートできるのは非常に魅力的です。

無料でもスタートできるので、自分が『Genopets(ジェノペッツ)』を楽しめるか確かめることができます。

また、気軽に遊べるので、多くのユーザーが参加しやすく、人気がでることも予想されます。

⑤Solanaチェーンを使っている

5つ目の特徴は、Solanaチェーンを使っている点です。

Solanaチェーンを使うことで、取引をスピーディかつ低コストで行うことができます。

「育てたモンスターを売買するために多額の手数料がとられてしまう」という心配をせずに、ゲームを楽しむことができます。

⑥「Move to Earn」に「Play to Earn」を組み合わせている

6つ目の特徴が、「Move to Earn」に「Play to Earn」を組み合わせている点です。

2022年時点で非常に注目されている「Move to Earn」に、「Play to Earn」の要素を加えています。

『ポケモンGO』が世界的に流行したように、ゲームと運動を組み合わせた『Genopets(ジェノペッツ)』も大流行するかもしれません。

⑦2種類のトークンが使用される

7つ目の特徴は、2種類のトークンが使用されることです。

『Genopets(ジェノペッツ)』では次の2種類のトークンが登場します。

  • 「GENE」トークン:ガバナンストークン
  • 「KI」トークン:ゲーム内トークン

「GENE」トークンは、ガバナンストークンと言って、保有することで運営方針に関する投票に参加できます。

また、「GENE」トークンとステーキングすることで報酬を得ることもできます。

一方で、「KI」トークンは、ゲーム内で獲得できるトークンで、ジェノペットの育成などに使用されます。

『Genopets(ジェノペッツ)』の始め方

『Genopets(ジェノペッツ)』は次のステップで始めることができます。

  1. ビットフライヤーとバイビットで口座開設
  2. ビットフライヤーで仮想通貨を購入する
  3. ビットフライヤーからバイビットに送金する
  4. バイビットで仮想通貨を購入する
  5. ファントムウォレットをインストールする
  6. ファントムウォレットに入金する
  7. ジェノペットを購入する
  8. 公式サイトでファントムウォレットを接続する

手順が多く感じるかもしれませんが、画像も使いながら分かりやすく説明していきます。

①ビットフライヤーとバイビットで口座開設

まずは、仮想通貨取引所の口座を開設しましょう。

『Genopets(ジェノペッツ)』を始めるためには、仮想通貨「SOL」が必要になります。

仮想通貨「SOL」は海外取引所『バイビット』で購入することができます。

また、ガバナンストークンである「GENE」も『バイビット』で購入できます。

>>『バイビット』で口座を開設する

口座開設がうまくできるか不安な場合は、下記の記事を参考にしてください。

【簡単3ステップ】海外取引所Bybit(バイビット)の口座開設手順を解説「海外取引所Bybit(バイビット)で口座開設する方法を知りたい」とお悩みの方に向けて、やり方とおすすめの入金方法を解説しています。この記事を読むことで、簡単に口座を作れます。...

また、『バイビット』への入金は、手数料無料で仮想通貨を送金できる『ビットフライヤー』を使いましょう。

ビットフライヤーをオススメする理由

国内取引所のなかでも『コインチェック』と『ビットフライヤー』は取引が活発で人気があります。

どちらで口座開設してもいいのですが、『ビットフライヤー』は海外取引所に送金手数料無料で仮想通貨を送ることができます。

そのため、人気が高く送金手数料を抑えられる『ビットフライヤー』をおすすめしています。

【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する手順【初心者向け】 『bitFlyer(ビットフライヤー)』で口座開設をしたいから、やり方を詳しく知りたい そんな方に向けて、『bitFlyer...

※審査に時間がかかる場合もあるので、先に口座を作っておくとスムーズです。

>>無料で『ビットフライヤー』の口座開設をする

②ビットフライヤーで仮想通貨を購入する

仮想通貨取引所の口座を開設できたら、次は『ビットフライヤー』で仮想通貨を購入しましょう。

※購入した仮想通貨は、次のステップで『バイビット』に送金します。

「ビットフライヤーに入金する方法が分からない」という方は、下記の記事を参考にしてください。

【初心者向け】イーサリアムをビットフライヤーの取引所で買う方法を解説 『ビットフライヤー』でイーサリアムを買いたいけど、取引所での買い方が分からない…… 今回は、そんなお悩みをお持ちの方に向けて...

『ビットフライヤー』で購入する仮想通貨は、「ステラルーメン」か「リップル」を選びましょう。

なぜなら、送金手数料が無料で、送金時間も短いからです。

こうし

私自身は、海外取引所への送金には「ステラルーメン」をよく使います。

  • 仮想通貨を購入する際は、手数料が安い『bitFlyer Lightning』を利用しましょう。
  • 販売所で仮想通貨を購入すると、多額の手数料をとられてしまいます。

『bitFlyer Lightning』で購入する方法

手数料が安い『bitFlyer Lightning』で仮想通貨を購入する方法を解説します。

まずは、『ビットフライヤー』にログインし、左側にある『bitFlyer Lightning』を選びます。

※『bitFlyer Lightning』の画面にいくと音がでるので、ご注意ください。

『bitFlyer Lightning』の画面に移動したら、検索欄から「XLM/JPY」を選びます。

※この記事では、「XLM(ステラルーメン)」の解説をしていますが、「XRP(リップル)」も送金手数料は無料です。

念のため、「XLM/JPY」をちゃんと選べているか確認しておきましょう。

仮想通貨の購入は、板情報の右側にある欄でできます。

まずは「成行」を選び、買いたい数量を入力したら、「買い」を選びます。

※「指値」でもいいですが、ここでは簡単かつ取引も早く完了する「成行」を選んでいます。

  • 買いたい数量を入力すると、その下に予想価格と手数料が表示されるので確認しておきましょう。

確認画面になるので「買い」を選びましょう。

これで、『ビットフライヤー』で「ステラルーメン(XLM)」を購入できました。

③ビットフライヤーからバイビットに送金する

『ビットフライヤー』で仮想通貨を購入できたら、『バイビット』に送金しましょう。

送金は次のステップで行います。

  1. 『バイビット』で送金に必要なアドレスを入手する
  2. 『ビットフライヤー』で『バイビット』の送金アドレスを登録する
  3. 『ビットフライヤー』から『バイビット』へ送金する

下記の記事で、画像つきの詳しい説明をしているので、参考にしてください。

【初心者向け】ビットフライヤーからバイビットへ送金する方法 国内の仮想通貨取引所からバイビットへ送金したいけど、どうやればいいんだろう…… 今回は、そんなお悩みの方に向けて、『ビットフ...

送金をミスすると最悪の場合はお金を失ってしまいます。

まずは少額を送金してみて、うまくできるか試してみましょう。

④バイビットで仮想通貨を購入する

『バイビット』に無事に入金できたら、次は仮想通貨を購入しましょう。

ここでは、ジェノペットを購入するために必要な仮想通貨「SOL」を買います。

「SOL」を買う流れは、次のとおりです。

  1. 入金したステラルーメン(XLM)を売り、テザー(USDT)を買う
  2. テザー(USDT)を売り、ソラナ(SOL)を買う

下記の記事で詳しい方法を解説しているので、参考にしてください。

【初心者でも簡単】バイビットでソラナ(SOL)を買う方法を解説 バイビットでソラナ(Solana)を買いたいけど、バイビットで暗号資産を買ったことないから不安だな…… 今回は、『バイビット...

⑤ファントムウォレットをインストールして入金する

次は、仮想通貨ウォレットを準備します。

ここでは、「SOL」に対応したファントムウォレットをインストールしましょう。

そして、ファントムウォレットが準備できたら、バイビットからファントムウォレットに「SOL」を送金します。

送金は次のステップでできます。

  1. バイビットにファントムウォレットのアドレスを追加
  2. バイビットからファントムウォレットに送金

ファントムウォレットのインストールと入金については、下記の記事で詳しく解説しています。

【ソラナ対応】ファントムウォレット(Phantom Wallet)の始め方を解説「ファントムウォレットを使ってみたい」という方に向けて、ソラナ対応Phantom walletの特徴や始め方を解説します。あわせて、基本的な使い方やバイビットから入金する方法もお伝えします。...

⑥ジェノペットを購入する

ファントムウォレットに「SOL」を入金できたら、遊ぶために必要なジェノペットを購入しましょう。

ジェノペットを購入できるマーケットプレイスは次のとおりです。

下の画像のように、いろいろな種類のジェノペットを購入できます。

気に入ったジェノペットを選びましょう。

⑦公式サイトでファントムウォレットを接続する

あとは、Genopets公式ホームページでファントムウォレットを接続しましょう。

今後は、ファントムウォレットを使ってログインできるようになります。

『Genopets(ジェノペッツ)』の稼ぎ方・遊び方

『Genopets(ジェノペッツ)』の稼ぎ方・遊び方は次のとおりです。

  1. 歩いてジェノペットを育てる
  2. ジェノペットを売買する
  3. 土地を所有する
  4. バトルする
  5. ステーキングする

①歩いてジェノペットを育てる

まずは、歩いてジェノペットを育てる方法です。

歩くことで経験値(XP)を稼ぐことができ、ジェノペットを育てることができます。

お気に入りのジェノペットが育つことで、より愛着がわきそうです。

また、ジェノペットが育つとレア度も高まります。

ジェノペットを育ててから売却することで、多くの利益を得られる可能性があります。

②ジェノペットを売買する

ジェノペットはマーケットプレイスで売買することができます。

希少価値の高いジェノペットなどをお得に買うことができれば、売った時に利益を得られます。

③土地を所有する

ゲーム内の土地「ハビタット」を購入することもできます。

「ハビタット」を所有すると、クリスタルや「KI」トークンを入手できます。

入手したクリスタルや「KI」トークンは、ジェノペットの育成などに使えます。

④バトルする

育てたジェノペットを他のユーザーのジェノペットと戦わせることもできます。

バトルに勝つと「KI」トークンを入手でき、稼ぐことができます。

ジェノペットを育てて強くし、勝率を上げることができれば効率良く稼げます。

⑤ステーキングする

仮想通貨「GENE」をステーキングして稼ぐこともできます。

ステーキングとは、「GENE」を預けて利息をもらえる仕組みです。

『Genopets(ジェノペッツ)』で遊ぶ時間がない方でも、仮想通貨「GENE」を入手してステーキングするだけで「GENE」を増やして稼ぐことができます。

ちなみに、仮想通貨「GENE」は『バイビット』で購入できます。

『Genopets(ジェノペッツ)』の仮想通貨「GENE」の買い方

『Genopets(ジェノペッツ)』のガバナンストークンである仮想通貨「GENE」は次のステップで購入できます。

  1. ビットフライヤーとバイビットで口座開設
  2. ビットフライヤーで仮想通貨を購入する
  3. ビットフライヤーからバイビットに送金する
  4. バイビットで「GENE」を購入する

『Genopets(ジェノペッツ)』の人気の高まりによっては、仮想通貨「GENE」を持っているだけで大きく稼げる可能性もあります。

>>『ビットフライヤー』の口座を開設をする

>>『バイビット』で口座を開設する

口座開設やバイビットへの入金については、『Genopets(ジェノペッツ)』の始め方で解説している内容を参考にしてください。

バイビットに入金ができたら、あとは次のステップで「GENE」を入手できます。

  1. 入金した仮想通貨を売って「USDT」を入手する
  2. 「USDT」を売って「GENE」を入手する

『Genopets(ジェノペッツ)』の将来性

『Genopets(ジェノペッツ)』の将来性に期待できるポイントも見ていきましょう。

  1. 運営側の「GENE」保有割合が高すぎない
  2. 明確なロードマップが公開されている
  3. 「Move to Earn」が注目されている

①運営側の「GENE」保有割合が高すぎない

1つ目のポイントは、運営側の「GENE」保有割合が高すぎないことです。

運営側の「GENE」保有割合が高すぎると、「GENE」の価格が暴落するリスクなどが高くなりますが、25%なので高すぎない割合となっています。

②明確なロードマップが公開されている

また、公式ホームページで明確なロードマップが公開されているのも期待できる点です。

オープンワールドの探索やバトルなどができるようになるのが楽しみです。

③「Move to Earn」が注目されている

『STEPN』の人気により「Move to Earn」が注目されていることも、期待できるポイントの1つです。

さらに『Genopets(ジェノペッツ)』は「Move to Earn」の要素に「Play to earn」も組み合わせたゲームです。

「Move to Earn」に興味がある人、「Play to Earn」に興味がある人、それぞれの層をうまく獲得して爆発的な人気となる可能性を秘めています。

『Genopets(ジェノペッツ)』に関するよくある質問

ここでは、よくある質問に答えていきます。

  1. ジェノペットはどこで入手できますか?
  2. 正式版はいつから遊べるようになる?

①ジェノペットはどこで入手できますか?

ジェノペットは下記のマーケットプレイスで購入できます。

購入には仮想通貨「SOL」が必要になります。

【初心者でも簡単】バイビットでソラナ(SOL)を買う方法を解説』で「SOL」の買い方を解説しています。

②正式版はいつから遊べるようになる?

正式版のリリース日は発表されていません。

2022年中に遊べるようになりそうなので、待ちましょう。

最新の情報を得たい場合は、Discordへ参加しておきましょう。

下記のリンクから参加することができます。

https://discord.com/invite/genopets

まとめ:『Genopets(ジェノペッツ)』の今後に注目

今回は、主に次の内容をお伝えしました。

  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の特徴
  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の始め方
  • 『Genopets(ジェノペッツ)』の稼ぎ方・遊び方
  • 仮想通貨「GENE」の買い方

「Move to Earn」ゲームが注目されている影響で、『Genopets(ジェノペッツ)』の人気も急上昇する可能性があります。

まだ正式版がリリースされていない今のうちに、仮想通貨「SOL」を用意しておけば、リリースされた時にすぐに動くことができます。

また、仮想通貨「GENE」を購入しておくことで、大きな利益を得られる可能性もあります。

「SOL」と「GENE」を手にいれるには、海外取引所『バイビット』を利用するのがおすすめです。

また、海外取引所『バイビット』への入金は、手数料無料で仮想通貨を送金できる『ビットフライヤー』を使いましょう。

>>『ビットフライヤー』の口座を開設をする

>>『バイビット』で口座を開設する