仮想通貨 PR

仮想通貨取引所BTCCとは?特徴やおすすめポイントと口座開設方法を解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

海外の仮想通貨取引所BTCCってどんな特徴があるのかな……

口座開設は簡単にできるのかな……

仮想通貨取引所は多いため、それぞれどんな特徴があるのか気になりますよね。

この記事では、海外の仮想通貨取引所BTCCについて解説していきます。

BTCCは2011年に設立された歴史ある仮想通貨取引所で、世界中にユーザーがいます。

デモ取引やゼロカットシステムなど、レバレッジ取引に挑戦しやすい取引所なので、「仮想通貨のトレードで稼ぎたい」という方におすすめの取引所です。

仮想通貨取引所BTCCの特徴

仮想通貨取引所BTCCの特徴

BTCCはイギリスのロンドンに本部がある仮想通貨の取引所です。

2011年の6月に設立され、現在は110以上の国と地域でサービスを提供しています。

仮想通貨取引所BTCCの特徴
  1. ユーザー数は全世界で100万人超え
  2. レバレッジは最大150倍
  3. 流動性が高いので注文が通りやすい

レバレッジは最大150倍となっており、仮想通貨の先物契約取引(デリバティブ取引)に力を入れている取引所です。

また、アメリカ・カナダ・ヨーロッパでライセンスを取得して運営しています。

流動性が高く、相場が大きく動いた時でもすぐに注文が通るため、安心して取引できるのも強みです。

CoinGeckoのデリバティブ取引所ランキングでも上位におり、多くの人に利用されていることが分かります。

ちなみに、BTCCのロゴには4つのメッセージが隠されています。

  1. フォーカス:仮想通貨に焦点を置く
  2. グロース:成長マインドセットを持つ
  3. フェアネス:フェアなサービスを提供する
  4. エクスペリエンス:ユーザー体験の向上に努める

BTCC取引所のプロダクト

BTCC取引所のプロダクトを紹介

BTCCのプロダクト(取引方法)は2022年10月時点で4種類あります。

  • USDT 限日先物
  • USDT 四半期先物
  • USDT 無期限先物
  • インバース四半期先物

プロダクトごとに、以下のような特徴があります。

  • 限日先物・四半期先物は、ファンディング手数料が無料
  • 無期限先物は、決済時間なし
  • インバース先物は、直接コインを証拠金にすることが可能

BTCCで取り扱っているコインは40種類以上あります。

ビットコインやイーサリアムだけでなく様々な仮想通貨の取引が可能です。

取り扱っているコインの種類

BTC、ETH、LTC、1NCH、ADA、ALGO、APE、APT、ATOM、AVAX、AXS、BSV、BCH、CRV、DASH、DOGE、DOT、ENJ、ENS、EOS、ETC、FIL、FLOW、FTM、GMT、ICP、LINK、MANA、MATIC、MINA、NEAR、NEO、OP、PEOPLE、SAND、SOL、TRX、UNI、WAVES、XLM、XRP、YFI、YFII

レバレッジをかけた取引に注力している取引所のため、ビットコインなどの仮想通貨を現物で買ってほったらかし(長期保有)しておくのには向いてません。

「レバレッジをかけたトレードで稼ぎたい」という方に適した取引所です。

レバレッジは10〜150倍で、自分の取引スタイルに合わせて柔軟に選択できます。

こうし

デモ取引もあるので、不安な方はデモ取引から始めてみてください。

最新のプロダクトやキャンペーン情報を知りたい方は、公式SNSをチェックしてください。

公式Twitter:https://twitter.com/BTCC_JP

公式インスタ:https://www.instagram.com/btcc_jp/

公式LINE:https://page.line.me/?accountId=097zvqar (お問い合わせ受付中)

BTCCのおすすめポイント

BTCCのおすすめポイント

BTCCのおすすめポイントは、次の4つです。

  1. デモ取引や初心者向けガイド機能がある
  2. セキュリティがしっかりしている
  3. 良心的な手数料
  4. ゼロカットシステムを採用

ポイント①:デモ取引や初心者向けガイド機能がある

デモ取引や初心者向けガイド機能があるので、仮想通貨初心者でもトレードを試しやすいです。

デモ取引は簡単に始められます。

取引画面の右上で「リアル取引」から「デモ取引」に切り替えるだけです。

デモ取引では、無料で100,000USDT分のバーチャルマネーを使って取引を練習できます

100,000USDTということは、日本円でいうと100万円以上です。

投資初心者がいきなり取引をするのは不安なので、デモ取引があるのは嬉しいポイントですね。

また「初心者チュートリアル」をクリックすれば、取引の流れを見ることができます。

「トレードに興味はあるけど、いきなり自分のお金を使うのは不安」という方は、まずはデモ取引で取引に慣れましょう。

ポイント②:セキュリティがしっかりしている

BTCCはセキュリティがしっかりしており、安心して利用できる取引所です。

独自の取引システムを構築してユーザーの資産を守り、11年間で一度もセキュリティ事故が起きていません

  • 専門担当者によるマルチシグで安全性を向上
  • 急激に変動する相場でも安定した取引が可能
  • 定期的なアップデートとメンテナンス

ポイント③:良心的な手数料

BTCCは良心的な手数料が設定されているのも魅力的なポイントです。

BTCCの取引手数料は以下のとおりで、口座資金に応じて契約取引手数料が安くなっていきます。

口座VIPレベル口座資金(USDT)対応コインからUSDTへ交換する手数料USDTから対応コインへ交換する手数料契約取引手数料
VIP0≧0無料0.10%0.060%
VIP1≧200無料0.10%0.055%
VIP2≧5,000無料0.10%0.050%
VIP3≧50,000無料0.10%0.045%
VIP4≧500,000無料0.10%0.040%
VIP5≧1,000,000無料0.10%0.035%
VIP6≧2,000,000無料0.10%0.03%

※無期限契約の場合は、取引手数料のほかにファンディング手数料が毎日6時に発生します。

※手数料は相場の状況により調整される可能性があるので、最新の情報はBTCC公式サイトの手数料をご確認ください。

また、BTCCへの入金やBTCCからの出金にかかる手数料は次のとおりです。

コイン入金手数料最低入金額出金手数料最低出金額
BTC00.0001BTC0.0004BTC0.0015BTC
ETH00.005ETH0.005ETH0.02ETH
XRP02XRP2XRP50XRP
USDT-ERC2002USDT20USDT50USDT
USDT-OMNI02USDT10USDT50USDT
USDT-TRC2002USDT2USDT50USDT
USDC-ERC2002USDC20USDC50USDC
USDC-TRC2002USDC2USDC50USDC
ADA02ADA1ADA50ADA
LTC00.01LTC0.01LTC1LTC

※手数料は変更される可能性があるので、最新の情報はBTCC公式サイトの手数料をご確認ください。

入金手数料は無料なので、入金時にかかる手数料はBTCCヘ仮想通貨を送金する際の送金手数料だけです。

XRP(リップル)を無料で送金できるビットフライヤーから送金すれば、手数料0円で入金できます。

ポイント④:ゼロカットシステムを採用

追証なしのゼロカットシステムを採用しているので、口座がマイナスになる心配はありません

レバレッジをかけて取引をしていると、想定外の相場変動などでロスカットの決済が間に合わず、口座残高がマイナスになることがあります。

ゼロカットシステムを採用していない場合、口座残高がマイナスになると追証が発生し、取引所に返さなければなりません。

しかしBTCCはゼロカットシステムを導入しているため、手持ち資金以上の損失は発生しません

レバレッジ取引はリスクの高い方法ですが、ゼロカットシステムがあれば借金せずにすみます。

BTCCの口座開設のやり方

BTCCの口座開設のやり方

BTCCの口座開設のやり方を紹介します。

下のリンクから、無料で簡単に口座開設できます

>>BTCCで口座開設する(無料)

こうし

口座開設と本人確認をあわせて、たった5分で完了しました。

口座開設の流れ

BTCCのホームページにアクセスしたら、使いたいメールアドレスとパスワードを入力して、「次へ」を選びます。

安全検証の画面になるので完了させると、メール認証の画面が表示されます。

登録したメールアドレスに4桁の認証コードが届くので、確認して入力してください。

居住国を聞かれるので、自分が住んでいる国を選んで「次へ」を選びます。

本人確認の流れ

あとは本人確認です。書類の発行国と種類を選びましょう。

使用できる書類の種類
  • パスポート
  • 運転免許証
  • IDカード
  • 居住許可証

私は運転免許証を選びました。

書類を選んだら、表側の写真を撮ってアップロードし「次へ」を選びます。

写真は以下の条件を満たす必要があります。

・明るくて鮮明なもの(画質の良いもの)

・切り取られていないもの(書類のすべての角が写っているもの)

次は自撮り画像の確認があります。

「準備完了」を押したら画面の指示に従って確認をすませましょう。

口座開設が完了した後は、入金すれば利用できます。

【初心者にも優しいガイド】入金の流れ

仮想通貨をBTCCに送金したい場合は「今すぐ仮想通貨預け入」を選びましょう。

チュートリアルを見れるので、送金に慣れていない方でも安心です。

送金する場合は、まず仮想通貨の種類とネットワークを選びます。

アドレスが表示されるのでコピーしましょう。

あとは自分が利用したい取引所にBTCCのアドレスを登録して送金するだけです。

利用者数の多い国内取引所のコインチェックビットフライヤーにアドレスを登録する方法が分からない方は、以下の記事を参考にしてください

↓コインチェックはこちら

>>【最新】コインチェックからバイビット(Bybit)ヘ仮想通貨を送金する方法【初心者向け】

↓ビットフライヤーはこちら

>>【初心者向け】ビットフライヤーからバイビットへ送金する方法[手数料無料でできる]

※バイビットへの送金方法を解説した記事ですが、アドレス登録の流れは同じです。

こうし

ビットフライヤーはリップル(XRP)の送金手数料が無料なのでおすすめです。

ビットフライヤーからBTCCヘXRPを送金する方法を解説している動画もあるので、ぜひご覧ください。

BTCCの評判・口コミ

BTCCの評判・口コミ

BTCCの評判・口コミも紹介します。

App Storeを見てみると、BTCCアプリの評価は星4.6でした。

出典:App Store

口コミでは、使い勝手の良さを評価しているものがありました。

出典:App Store

Google Playでも、星4.3と高評価です。

出典:Google Play

高評価の口コミでは、使いやすさや運営期間の長さについて書かれていました。

出典:Google Play

海外のレビューサイトでも星4.5と高評価です。

出典:G2.com

TwitterでもBTCCが紹介されていたので紹介します。

こちらの方は、自身が運営されているブログで仮想通貨のレバレッジ取引ができるおすすめの取引所としてBTCCを紹介しています。

こちらの方もブログでBTCCについて紹介し、おすすめポイントとして以下のような点を挙げています。

  • 手数料の安さ
  • ゼロカットシステム
  • 24時間対応のカスタマーサービス

他にもBTCCを利用するメリットとして、日本語対応や日本語サポートを挙げている方もいました

BTCCは様々なキャンペーンを実施しており、キャンペーン当選した方のツイートも見つかりました。

こちらの方は、マグカップやステッカーをもらったようです。

2022年10月には、ハロウィンの限定キャンペーンを開催しています。

まとめ:BTCCは安全性が高くデモ取引もできる仮想通貨取引所

この記事では、以下の内容をお伝えしました。

BTCCは仮想通貨のレバレッジ取引に力を入れており、CoinGeckoのデリバティブ取引所ランキングでも上位にいる取引所です。

レバレッジ取引はリスクが高い方法ですが、BTCCはデモ取引が用意されているので投資初心者でもリスクなく試すことができます。

ゼロカットシステムの採用や良心的な手数料設定に加え、11年間ユーザーの資産を守り続けているセキュリティの高さも魅力的です。

「仮想通貨のレバレッジ取引に挑戦したい」という方は利用してみてください