仮想通貨

コインチェックのアプリに取引所はない?取引所での買い方を解説

販売所より取引所を使ったほうがいいって聞いたけど、コインチェックのアプリで取引所が見つからない……

今回は、そんなお悩みを解決していきます。

コインチェックのアプリでは取引所が分かりにくい場所にあり、「ない?」と思う方もいるかもしれませんが、ちゃんとあります!

この記事では、コインチェックで初めて仮想通貨を購入する方に向けて、取引所での買い方に加え、入金方法も解説していきます。

アプリを使ったやり方だけでなく、パソコンを使ったやり方も紹介していきます。

この記事の内容は『コインチェック』で口座開設をしている方向けです。

口座開設がまだの方は、先に口座を開設しておきましょう。

口座開設がうまくできるか不安な方は、以下の記事をご覧ください

>>【簡単!】コインチェックで口座開設する3つの手順【初心者向け】

なお、『コインチェック』の取引所では、仮想通貨イーサリアムを購入できません。

手数料を抑えてイーサリアムを買いたい方は、ビットフライヤー がおすすめです。

口座開設は無料で簡単にできます。

コインチェックへの入金方法(アプリ版)

取引所でビットコインを買う前に、まずはコインチェックの口座に入金が必要です。

入金は次の4ステップでできます。

手順①:アプリからウォレットを開き「入出金」を選択

まずはコインチェックのアプリを開き、①「ウォレット」→②「入出金」の順で選択していきましょう。

手順②:「入金」を選択

次に「入金」を選びます。

手順③:「GMOあおぞらネット銀行」か「楽天銀行」か「住信SBIネット銀行」を選ぶ

入金方法が表示されるので、「銀行入金」を選びましょう。

「GMOあおぞらネット銀行」と「楽天銀行」と「住信SBIネット銀行」を利用できます。

  • コンビニ入金やクイック入金は一時停止しています。

手順④:口座情報が表示されたら、銀行振込を行う

口座情報が表示されるので、確認しましょう。

こちらの口座に振り込むことで、コインチェックへ入金できます。

「住信SBIネット銀行」を利用する際の注意点!
  • 住信SBIネット銀行に振り込む場合、「振込人名義」欄は「ユーザーID+お名前」を記載しないといけません。
  • 「ユーザーID」が漏れてしまうと、すぐに入金ができないので注意が必要です。
  • 万が一、ユーザーIDが漏れてしまった場合は、アプリの「アカウント」→「FAQ/問い合わせ」から問い合わせましょう。

手数料無料で入金する方法

手数料0円で入金するやり方は、以下の4つあります

  1. ネット銀行の振り込み手数料『無料枠』を使って振込する
  2. GMOあおぞらネット銀行から振込する
  3. 楽天銀行から振込する
  4. 住信SBIネット銀行から振込する

GMOあおぞらネット・楽天銀行・銀行住信SBIネット銀行の口座を開設しておくと、投資コストをおさえられます。

コインチェックの取引所でビットコインを買う方法(アプリ版)

入金が完了したら、実際にビットコインを購入してみましょう。

コインチェックのアプリでは取引所が分かりにくい場所にありますが、画像を見ながら進めていただければ大丈夫です。

取引所で買う方法は、次の5ステップです。

手順①:アプリから「アカウント」→「FAQ/問い合わせ」を選択

まずはコインチェックのアプリを開き、「アカウント」→「FAQ/問い合わせ」の順でクリックします。

手順②:「FAQ/問い合わせ」を開いたら左上の三本線を選択

次に、左上の三本線をクリックします。

手順③:「Coincheck取引所」を選択

「Coincheck取引所」という選択肢が表示されるので、クリックします。

これで取引所へ移動できます。分かりにくいですよね……

手順④:「BTC買い板/売り板」から買いたいレートを選択

「 BTC買い板/売り板」というビットコインを購入できる場所に移動するので、購入を進めていきましょう。

まずは、レートという文字の下にずらりと並べられた数字から買いたいレート(1ビットコインあたりいくらで買いたいか)を選びましょう。

こうし

例えば「5,140,000」を選ぶと、1ビットコインを514万円で買えます。

手順⑤:「現物取引」に買いたい金額を入力して「注文する」

手順④で買いたいレートをクリックすると、「BTC買い板/売り板」の下にある「現物取引」のレートに反映されます。

あとは、買いたい金額を「概算」の欄に入力すると「注文量」は自動で算出されます。

  • コインチェック取引所の最低注文単位は0.005BTCです
  • 1BTC=4,000,000円の場合、20,000円から購入できます

概算の下のところが「買い」になっているか確認し、「注文する」を押せば購入できます。

「BTC買い板/売り板」のレートより安く買いたい場合
  • 「レート」の欄に自分が購入したいレート(1ビットコインあたりいくらで買いたいか)を入力して注文を入れることもできます。
  • その場合は、注文したレートまで相場が下がると売買が成立します。

コインチェックへの入金方法(パソコン版)

パソコンで入金を行う方法も解説しておきます。

基本的な流れはアプリ版と同じで、口座情報を確認して振込をおこないます。

パソコンでコインチェックに入金する手順

『コインチェック』にログインしたら、①→②「日本円の入金」→③「銀行振込」→④「GMOあおぞらネット銀行」か「住信SBIネット銀行」の順番にクリックします。

下の部分(⑤の部分)に口座情報が表示されるので、確認して振込しましょう。

  • コンビニ入金やクイック入金は手数料が770円以上かかるのでオススメしません。

コインチェックの取引所でビットコインを買う方法(パソコン版)

入金が完了したら、パソコンを使って取引所で購入することもできます。

手順は次の2ステップです。

手順①:コインチェックの取引所の画面を開く

『コインチェック』にログインすると、いきなり取引所の画面が開かれます。

もし、開かないという場合は、下の画像のように、①→②「ホーム」とクリックすると、取引所の画面に移動できます。

アプリでもあった「現物取引」(③の部分)と「BTC買い板/売り板」という文字が確認できます。ここが「取引所」のページです。

手順②:「レート」を選択後、買いたい金額を入力し「注文する」

アプリと同じように、「BTC買い板/売り板」から買いたいレートを選択すると、左にある「現物取引」の「レート」欄に反映されます。

①「レート選択」→②「購入金額入力」→③「買い」を選択→④「注文する」の順番で購入できます。

  • コインチェック取引所の最低注文単位は0.005BTCです
  • 1BTC=4,000,000円の場合、20,000円から購入できます
「BTC買い板/売り板」のレートより安く買いたい場合
  • 「レート」の欄に自分が購入したいレート(1ビットコインあたりいくらで買いたいか)を入力して注文を入れることもできます。
  • その場合は、注文したレートまで相場が下がると売買が成立します。

コインチェックの取引所で購入できる仮想通貨

2022年9月時点で、『コインチェック』の取引所で購入できる仮想通貨は以下の4種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーアリアムクラシック(ETC)
  • モナコイン(MONA)
  • パレットトークン(PLT)
  • リスク(LSK)
  • オーエムジー(OMG)

『コインチェック』の取引所では、仮想通貨イーサリアムを購入できません。

手数料を抑えてイーサリアムを買いたい方は、ビットフライヤー がおすすめです。

口座開設は無料で簡単にできます。

まとめ:コインチェックのアプリでも取引所で仮想通貨を購入できる

この記事では以下の内容をお伝えしました。

最初は慣れないかもしれませんが、日本円の入金もビットコインを買うのも、慣れれば簡単です。

まだコインチェックの取引所でビットコインを購入したことがない方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

2020年3月下旬にビットコインを買っていたら……
  • 2020年3月下旬にビットコインを購入して2年間保有していたら、資産は7倍以上!
  • 今後も仮想通貨で資産を大きく増やせる可能性あり
  • まずは口座開設して余剰資金で買ってみましょう

コインチェック』の口座開設がまだの方は、まずは口座を開設しておきましょう。

それでは最後までお読みくださり、ありがとうございました。