仮想通貨

【初心者向け】ビットフライヤーからバイビットへ送金する方法

国内の仮想通貨取引所からバイビットへ送金したいけど、どうやればいいんだろう……

今回は、そんなお悩みの方に向けて、『ビットフライヤー』から『バイビット』へ送金する方法を解説します。

画像付きで分かりやすくお伝えしていくので、『バイビット』へ送金する方法を知りたいという方は、ぜひ参考にしてください。

この記事では、『ビットフライヤー』からの送金手数料が無料の通貨「ステラルーメン(XLM)」を送金する流れを説明します。

なぜステラルーメンを送金するの?
  • ビットコインやイーサリアムよりも送金手数料が安いから(ビットフライヤーはステラルーメンの送金手数料無料)

送金の流れは、次のとおりです。

それでは、順番に解説していきます。

口座開設は無料で簡単にできますが、うまくできるか不安な方は以下の記事をご覧ください。

>>【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する手順【初心者向け】

手順①:バイビットで送金に必要なアドレスを入手する

まずは、送金に必要なアドレスを入手するので、『バイビット』にログインしてください。

ログインしたら、「暗号資産を購入」→「今すぐ購入」と選択していきます。

今回は「ステラルーメン(XLM)」を送金したいので、「XLM」を選択してから、右側の「確認しました」を選びます。

右側に入金用のQRコード・「アドレス」・「タグ」が表示されるので、確認します。

ビットフライヤーからの送金には、「アドレス」と「タグ」(下2つ)を使用します。

手順②:ビットフライヤーで送金アドレスを登録する

『バイビット』で入金アドレスの表示ができたら、『ビットフライヤー』に送金アドレスとして登録を行います。

ビットフライヤー』にログインし、「入出金」→「ステラルーメン」→「送付」→「アドレスを登録する」の順に選択します。

ビットフライヤーからメールが送信されるので、届いたメールを確認します。

メールに記載されている外部アドレス登録用のリンクを選択します。

二段階認証を完了すると、登録情報の入力画面になります。入力をして「次へ」を選択。

  • ラベル:自分が送付先を把握しておくために任意の名前を記載する欄
  • ステラルーメンアドレス:バイビットの入金アドレスを記載
  • メモ:バイビットのタグを記載

※アドレスとメモに誤りがあるとうまく送付できないので要注意

「アドレス所有者」「送付先」「送付先取引所名」を選ぶ画面になるので、それぞれ選択し「追加する」を選びます。

これでアドレスの登録完了です。

手順③:ビットフライヤーからバイビットへ送金する

あとは、『ビットフライヤー』に登録した『バイビット』のアドレスに送金を行うだけです。

まず、ビットフライヤーに登録したバイビットへの送金アドレスを選択します。

次に、「送付数量」を入力し、「送付する」を選択します。

送金がうまくできるか不安な場合は?
  • まずは数百円などの少額から送金してみましょう。
  • ステラルーメン(XLM)は送金手数料無料なので、手数料が無駄にかかってしまう心配もありません。

あとは、二段階認証をして「送付を確定する」を選べば、送金の手続きは完了です。

念のため、少し時間を置いてから『バイビット』に入金されているか確認しておきましょう。

ログインしたあと、「資産」→「現物アカウント」と選択すれば確認できます。

  • ビットフライヤーからは送金処理が完了したメールが届き、バイビットからは入金処理が完了したメールが届くので、心配な方は確認しておくと安心できます。

まとめ:ビットフライヤーからバイビットに送金してみよう

今回は、『ビットフライヤー』から『バイビット』へ送金する手順を解説しました。

ステラルーメン(XLM)を例に説明しましたが、他の通貨も同じ手順を踏めば送金できます。

国内の取引所で取り扱っていない暗号資産を手に入れたい場合は、海外の取引所を利用していく必要があるので、ぜひこの記事の内容を参考にしてください。

まだ『バイビット』で口座開設していないという方は、下の記事で解説しています。

【簡単3ステップ】海外取引所Bybit(バイビット)の口座開設手順を解説「海外取引所Bybit(バイビット)で口座開設する方法を知りたい」とお悩みの方に向けて、やり方とおすすめの入金方法を解説しています。この記事を読むことで、簡単に口座を作れます。...