ブログ

メタバースブログで情報発信して月1万円稼ぐ方法・やり方[知識ゼロからの始め方]

メタバースブログで情報発信してお金を稼げるって聞いたから、詳しく教えてほしい!月1万円稼げたら嬉しい!

今回は、こんなお悩みにお答えしていきます。

メタバースは世界的に注目されており、今後の成長が期待されている分野です。

そんなメタバースですが、ブログで情報発信することで個人が稼げるチャンスがあります。

この記事では、メタバースブログで情報発信をして稼ぐ具体的な方法を紹介します。

「メタバースブログを始めてみたい、稼ぎたい」という方はぜひ最後までご覧ください。

筆者はメタバースや仮想通貨・NFTに関する情報発信をブログで発信し、月1万円以上の収益を得た経験があります。

  • メタバースの知識がない方でも、これから学びつつブログで情報発信して稼げます。
  • 無料ブログでは収益化が難しいので、Wordpressブログを始めましょう。
  • コスパが高く有名ブロガーもおすすめしている『ConoHa WING』なら簡単に始められます。

ブログ開設は簡単にできます。以下の記事でやり方を解説しています。

>>【初心者向け】超簡単!3ステップでブログ開設!【始め方を解説】

※メタバースブログは早く始めた方が稼ぎやすいです。

メタバースブログで情報発信を始めるメリット

メタバースブログで情報発信を始めるメリットは、以下の4つです。

順番に解説していきます。

①比較的アクセスを集めやすい

メタバースブログは比較的アクセスを集めやすいです。

なぜなら「メタバース」というキーワードが注目され始めたのは2021年の秋頃からで、まだ情報発信をしている人が少ないからです。

ブログにアクセスを集めるための方法は以下の2つです。

  • SNSから集客する
  • SEO対策をして検索結果の上位に自分の記事を表示させる

どちらの場合も、ライバル・競合が多いと自分の発信した情報が埋もれやすいため、ライバルが少ないのはメリットです。

SEO対策とは検索エンジン最適化のことで、Google検索からアクセスを集めるために必要な対策です。

>>検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

②高単価のアフィリエイト案件を紹介しやすい

メタバースブログは、高単価のアフィリエイト案件を紹介しやすいのもメリットです。

ブログで稼ぐ主な方法にアフィリエイトがありますが、アフィリエイトで稼ぐうえで単価は非常に重要です。

アフィリエイトとは?
  • インターネット広告の手法の1つで「成果報酬型広告」とも呼ばれます。
  • ブログやSNSで企業の商品やサービスを紹介し、成約すれば企業から報酬を受け取れる仕組みです。

アフィリエイトで月1万円を稼ぎたい場合、単価による必要な成約数の違いを見てみましょう。

  • 1件あたりの報酬が100円:100円×100件=10,000円
  • 1件あたりの報酬が1,000円:1,000円×10件=10,000円
  • 1件あたりの報酬が10,000円:10,000円×1件=10,000円

上記のように、高単価の案件を紹介できればより少ない成約数で月1万円を稼げます。

メタバースブログでは、仮想通貨取引所の口座開設やスクールの申込みなど、高単価の案件を紹介することができます。

③VRや3DCGなど最先端の知識が身につく

VRや3DCGなどの最先端の知識が身につくというのも、大きなメリットです。

テクノロジー好きな方や新しいものに興味がある方にとっては、楽しく学びつつ情報発信することができます。

メタバースは今後の市場規模が数百兆円になるという予想もあり、成長が期待される分野です。

今のうちからメタバースに触れておくことで、稼げるチャンスが広がったり、子どもの可能性を広げるのに役立ちます。

④自分の作品・スキルをアピールできる

ブログを活用して、自分の作品・スキルをアピールすることもできます。

3DCGなどのスキルを磨きつつブログで発信すれば、自分の作品・スキルが人目に触れる機会を増やせます。

そこから自分の作品販売に繋げたり、企業から依頼を受けて仕事をしたりして稼ぎましょう。

メタバースの市場規模拡大に伴い、メタバース関連の求人も増えることが予想されます。

>>メタバース関連の仕事にはどんなものがある?職業や必要スキルを解説[初心者向け]

今のうちからスキルを磨いておけば、メタバース人材を募集している企業で働く道も見えてきます。

メタバースブログで情報発信を始めるデメリット

メタバースブログで情報発信を始めるデメリットも3つ紹介します。

①廃れていく可能性もある

メタバースは2022年時点では大注目のキーワードですが、今後廃れていく可能性もあります。

メタバースが廃れてしまうと、情報を知りたい人が減るためブログへのアクセスが集まらなくなります。

メタバースに期待する人がいる一方で、廃れていくという予想もあります。

「メタバースはオワコン、怪しい」といった意見の人や「メタバースはセカンドライフの二の舞になる」という意見の人もいます。

>>メタバースはオワコン?怪しい?将来性と今のうちにやるべきことを解説[初心者向け]

>>メタバースとセカンドライフの違いを解説[二の舞では終わらない?]【初心者向け】

テクノロジーの発達やオンラインでの交流が当たり前になっている状況を考えると、メタバースが成長していく可能性は高いです。

また様々な企業がメタバースに参入しており、世界的に注目されていて多額のお金が動いているので、そうした面からも期待できます。

総務省が研究会を立ち上げたことからも注目度の高さがうかがえます。

[参考]Web3時代に向けたメタバース等の利活用に関する研究会

②ブログのメンテナンスに手間がかかる

ブログは記事を書いて終わりではなく、定期的なメンテナンスが必要です。

特にメタバースブログの場合は、情報の流れが早いので、より多くのメンテナンスが必要になります。

例えば転職ブログでは、必要な情報や人気のサービスは数ヶ月や1年では大きく変わりません。

いっぽうでメタバースブログでは、半年や1年で大きく状況が変わっている可能性も十分にあります。

ブログのメンテナンスでは、記事をリライトして、古い情報を最新の情報に更新します。

他には記事をより見やすくしたり、読者のニーズに沿った内容に変えたり、状況に応じて改善を加えていきましょう。

③ブログで稼ぐには継続が必須

メタバースブログに限らずですが、ブログで稼ぐには基本的に長期間の継続が必須です。

継続して記事を増やし、改善を続けることで多くの人の目にとまり、結果的に稼ぐことができます。

いくつか記事を書いただけで月何万円も稼げる、1,2ヶ月続けただけで稼げるといったものではありません。

基本的にと書いた理由は、すでにSNSで多くのフォロワーを持つ人など、少ない記事数で短期間に稼ぐ人もいるからです。

ブログで稼ぐためには長期間の継続が必要ですが、マイペースに進められるため途中で休むことや方向転換することもできます。

大きなお金をかけずに低リスクで始められるのもブログの魅力です。

興味がある方はとりあえず始めてみて、自分のペースでブログを育てていきましょう。

メタバースブログで月1万円を稼ぐ方法・やり方

メタバースブログで個人が月1万円を稼ぐ方法には次のようなやり方があります。

①3DCGの制作代行

1つ目が3DCGの制作代行です。

3Dアバターやキャラクターを作成してお金を稼ぐことができます。

自分のスキルを磨きつつ、作品をブログで公開しておくことで、信頼性につながります。

まずは『ココナラ』などのスキルマーケットを利用して実績を積むのも選択肢の1つです。

実績を積みつつブログで情報発信することで、より高額の案件を受けられる可能性が高まります。

②3DCGの講座販売

3DCGの講座販売という稼ぎ方もあります。

3DCGで魅力的なキャラクターを作る方法などを動画講座にして販売する方法です。

オンライン学習プラットフォーム『Udemy』の講座のように、初心者向けの動画などを販売して稼げます。

ブログで情報発信しておくことで、より多くの人に講座を紹介できるので、購入してもらえる確率も高まります。

③作った3Dアイテムの販売

作った3Dアイテムの販売で稼ぐこともできます。

メタバース内で使用できる3Dアイテムなどを作って販売し稼ぐこともできます。

下の画像は「The Sandbox」というメタバース内で使える3Dアイテムです。

作成した3Dアイテムをマーケットプレイスで取引できます。

マーケットプレイスで販売するだけではライバルも多くなかなか売れません。

ブログで情報発信しておくことで興味を持ってもらう機会を増やすことができます。

④アフィリエイト

最後に紹介するのが、アフィリエイトです。

ブログで商品やサービスを紹介し、成約すれば報酬がもらえます。

紹介できる商品やサービスの例
  • VR機器
  • パソコン
  • 3DCG関連のスクール
  • 仮想通貨取引所の口座開設
  • アフィリエイトで稼ぐ方法は、3DCG関連のスキルがなくても稼げる方法です。
  • また知識ゼロからスタートできるという特徴もあります。

アフィリエイトで稼ぐためには、ブログの継続が特に重要になります。

以下はアフィリエイト協議会による、アフィリエイトサイト運営者1,000名を対象にしたブログ収入に関する調査結果です。

上記を見ると、全体の70.5%がブログ収入1,000円未満です。

ただし、ブログを始めたばかりの方も含まれているため要注意です。

ブログを継続している人に絞れば、稼げている金額はもっと高いと予想されます。

稼いでいる金額が上がるほど、ブログの継続年数が長い人の割合も増えています。

以下はアフィリエイトマーケティング協会による調査の結果です。

  • ブログで「収入がない」「収入が1,000円未満」という人の多くはブログを始めて1年未満です。
  • 継続することで稼げる可能性が高まることを理解しておきましょう。

メタバースブログの知識ゼロからの始め方

それでは、知識ゼロからメタバースブログを始めて月1万円を稼ぐ具体的なステップを紹介します。

順番に解説していきます。

①WordPressブログを立ち上げる

まずはWordPressブログを開設しましょう。

はてなブログなどの無料ブログは、運営会社の方針によって閉鎖されたり、ブログを非公開にされてしまうリスクがあります。

ブログで稼ぎたいなら、WordPressブログを選びましょう。

  • メタバースの知識がない方でも、これから学びつつブログで情報発信して稼げます。
  • コスパが高く有名ブロガーもおすすめしている『ConoHa WING』なら簡単に始められます。

ブログ開設は簡単にできます。以下の記事でやり方を解説しています。

>>【初心者向け】超簡単!3ステップでブログ開設!【始め方を解説】

※メタバースブログは早く始めた方が稼ぎやすいです。

ブログ開設ができたら、最初にやっておくといい設定をすませておきましょう。

>>【初心者向け】WordPressブログ開設後にやっておくべきこと3つ

②仮想通貨を購入する

ブログの開設ができたら、仮想通貨を購入しましょう。

  • 仮想通貨取引所の口座開設はアフィリエイト報酬が高単価のため、月1万円を短期間で達成するのに適しています。
  • ただし自分で購入してみないと有益な情報発信ができないので、少額だけでも仮想通貨を購入しておきましょう。

例えば、人気メタバース『The Sandbox(サンドボックス)』で使用される仮想通貨「SAND」は、『コインチェック』で500円から購入できます。

口座開設がうまくできるか不安な方は、以下の記事をご覧ください。

>>【簡単!】コインチェックで口座開設する3つの手順【初心者向け】

自分が購入する中でつまずいたポイントなどを発信すると、これから仮想通貨を買ってみる方に役立ちます。

③メタバースを体験する

メタバースを体験してみるのも発信する上で重要です。

The Sandbox』や『Axie Infinity』、『XANA』などメタバースにはいろいろあるので、興味があるものを始めてみてください。

④体験したことを記事にする

仮想通貨の購入やメタバースの体験をしたら、経験したことをもとに記事を書いていきましょう。

記事に書く内容の例
  • 仮想通貨の口座開設の手順
  • 仮想通貨の買い方
  • 仮想通貨の運用実績
  • メタバースを体験した感想
  • VR機器を使ってみた感想
  • メタバースゲームで遊んでみた感想
  • まずは仮想通貨やメタバースに関連する記事を10記事書いてみましょう。
  • 商品やサービスを紹介して報酬をもらうためには、企業と提携する必要がありますが、記事がない状態では提携してもらえません。

最初から質の高い記事を書くのは難しいため、60点でも記事を公開していくというのが継続のポイントです。

⑤ASPに登録する

ブログ記事をいくつか書いたら、次はASPに登録しましょう。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーのことで、アフィリエイトの広告代理店です。

アフィリエイトで稼ぐ流れは以下のとおりです。

  1. ASPに登録する
  2. ASP経由で、広告を掲載したい企業に提携を申請する
  3. 提携が完了したら、自分のブログで商品・サービスを紹介します。

まずはASPに登録が必要です。

ASPはいくつもありますが、メタバースブログが必ず登録しておくべきASPは以下の4つです。

登録すべきASP

登録は無料でできるので、ブログ記事をいくつか書いたら登録しておきましょう。

ASPに登録できたら、仮想通貨取引所の口座開設など、自分が紹介したい商品・サービスの案件に提携申請をしましょう。

提携するためには審査をクリアする必要があります。

  • あらかじめブログに10記事ほど書いておく
  • 実際に口座開設して仮想通貨を購入しておく

といったポイントをおさえておきましょう。

審査には時間がかかるので、ブログ開設と記事の執筆は早くしておくのがおすすめです。

『コインチェック』以外の仮想通貨取引所の口座も開設して、紹介できる案件を増やしておきましょう。

複数の口座を持っていると、取引所でトラブルが発生した場合などのリスク分散にもなります。

手数料をおさえて「イーサリアム」を買える国内最大級の取引所『ビットフライヤー』がおすすめです。

口座開設がうまくできるか不安な方は、以下の記事を参考にしてください。

>>【完全無料】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する手順【初心者向け】

⑥SNSから記事に誘導して成約を目指す

記事執筆や企業との提携を進めつつ、SNSから記事に誘導して成約を目指しましょう。

  • 短期間で月1万円を稼ぐ際は、SEOよりもSNSがおすすめです。
  • SEO対策で上位表示するのは時間がかかりますし、多くの記事を書く必要があります。
  • SNSでうまく興味を持ってもらえれば少ない記事数・フォロワー数でも制約が発生する可能性は十分にあります。

どのSNSを使うについては、好きなものを選んで問題ありません。

ブロガーで利用している人が多いのはTwitterですが、インスタグラムをうまく活用している人もいます。

高単価の案件がなら、1件や2件の成約で月1万円を達成できます。

まとめ:メタバースブログで稼ぎたいなら早く始めましょう

この記事では、以下の内容をお伝えしました。

Facebook(フェイスブック)がMeta(メタ)に社名を変更するなど、メタバースは世界的に注目されている分野です。

今のうちからブログで情報発信しておくことで、多くの読者を獲得できるかもしれません。

  • メタバースブログで稼ぐためには継続は欠かせない要素です。
  • ASPの登録や企業との提携審査には時間がかかるので、早めにブログを始めておきましょう。
  • コスパが高く有名ブロガーもおすすめしている『ConoHa WING』なら簡単に始められます。

ブログ開設は簡単にできます。以下の記事でやり方を解説しています。

>>【初心者向け】超簡単!3ステップでブログ開設!【始め方を解説】

※メタバースブログは早く始めた方が稼ぎやすいです。